50
座席のデータを読み込み中です
座席のデータを読み込み中です...

Preah Vihear City → ストゥントレン 移動手段: バン

11:15
Preah Vihear City
13:15
Stung Treng AVT
2時間

プレアヴィヒアシティからストゥントレンまでの行き方

正式名称タベン・ミエンチェイ(Tbeng Meanchey)として知られているプレアヴィヒア(Preah Vihear)は、ダンレク山脈525mの断崖にある素晴らしいプレアヴィヒア寺院を訪れる観光客が集まるカンボジアの州で、古くからカンボジアとタイを繋ぐ重要地域でもありました。寺院以外にプレアヴィヒアシティの見どころは特にないため、ストゥントレンまでそのまま向かいましょう。

新しい道路と橋の完成により、プレアヴィヒアシティはストゥントレンとの接続がスムーズになりました。ストゥントレンでは美しい日の入りを眺めることができ、東側にあるカンボジア・ラオス国境へ向かう際の便利なストップオーバー地点です。プレアヴィヒアシティとストゥントレンはNR64を経由して最大150kmで、プレアヴィヒアシティからストゥントレンまでは2時間強で到着することができます。チケットはUSD10です。

バスでプレアヴィヒアシティからストゥントレンまで

プレアヴィヒアシティからストゥントレンまでの道路は、新しく整備され完全に舗装されているので、快適に移動することができるでしょう。プレアヴィヒアはプレアヴィヒア寺院に向かう旅行者を迎え入れますが、現在このルートを運行するバスはありません。ストゥントレンまで安全に送迎してくれるミニバンが利用可能です。

ミニバンでプレアヴィヒアシティからストゥントレンまで

道中に遅れがなければ、プレアヴィヒアシティからストゥントレンまで12名乗りのミニバンが2時間ほどで到着します。アジア・バン・トランスファーはこのルートを運行している主要バン会社です。プレアヴィヒアシティに向けて午前11時15分に出発するミニバンは、2時間後の午後1時15分にストゥントレンに到着します。チケットは一人あたりUSD10です。アジア・バン・トランスファーのミニバンは製造後数年が経過していますが、コンディションは良好です。エアコンと、比較的快適な座席が設置されています。バスのようにスペースがあるわけではないので、荷物が大きめの場合は、荷物用に座席を確保されることをお勧めします。

アジア・バン・トランスファーはキャンセルまたは払い戻しのシステムがないため、出発の30分前には出発地点に到着するようにしましょう。滞在ホテルでピックアップをしてもらうことも可能です。お名前と予約ID、滞在先ホテル住所を記載したEメールを、出発の24時間前までに asiavantransfer@gmail.com へ送信ください。

アジア・バン・トランスファーのミニバンはプレアヴィヒアの市街地からストゥントレンへ向かい、寺院までは運行していません。プレアヴィヒア寺院は市街地より120km北に位置しているため、寺院からストゥントレンへ向かう場合は、まずプレアヴィヒアシティを目指しましょう。

チケット購入時に提示を求められる場合があるため、プレアヴィヒア州を訪れる際は常にパスポートを持参しましょう。

タクシーでプレアヴィヒアシティからストゥントレンまで

プライベートまたはシェアタクシーは、ストゥントレンまで早く到着します。タクシーはミニバンよりも快適で空いていますが、料金が大幅に上がり、USD50近くまでになります。このルートを運行している民間会社は少ないため、タクシー利用時は事前に空き状況を確認しておきましょう。

一般情報

プレアヴィヒアシティからストゥントレンまでは、毎日1便のみ運行されており、ストゥントレンからカンボジアの他の街へ移動する際は不便となることが多いです。空いた待ち時間が、ストゥントレンを良く知る機会にはなるかもしれません。

ストゥントレンでのアクティビティ

ストゥントレンでは、メコン川西側を探索することができます。街のマーケットを散策したり、川辺で日の入りを鑑賞するのはいかがでしょう。

カンボジアでの人気ルート