タオ島からバンコク

タオ島からバンコク

乗客NaN人

他のオプション

タオ島からバンコクへのスケジュール

タオ島からバンコクへのスケジュール
交通手段名ルート時間料金
Nok Air Economy 09:30 - 21:45฿ 2,729
Lomprayah VIP 10:15 - 20:30฿ 1,450
Lomprayah VIP 14:45 - 00:45฿ 1,250
Lomprayah VIP 17:30 - 03:30฿ 1,550
Fame Tour Sleeper Boat 21:00 - 13:00฿ 1,550

タオ島からバンコクへの行き方

祝オープンウォーターライセンス(タオ島でスキューバをしなかったなんて言わないでくださいね!)、文明の域に戻る時間でしょうか?砂浜と、海中の世界におわかれをする前に、近隣の島、パンガン島とサムイ島へは行きましょう。これらの3島は、お互いに近くありますが、それぞれの雰囲気は結構違います。比べてみませんか?有名なパンガン島のフルムーンパーティーで夜通し遊ぶか、一番落ち着いているサムイ島を楽しむか。

タオ島からパンガン島まで

ロンプラヤーは、タオ島とパンガン島を1日2回運航(9:30am・3:00pm発、所要1時間)しています。シートランディスカバリーは、少しゆっくりめの(1時間半要)ですが、早朝の運航があります(6:00am・ 9:00am発)。ソンサーム は、ロンプラヤーと同刻9:30amに出航しますが、パンガン島まで2時間掛かります。

タオ島からサムイまで

ロンプラヤーと、シートランディスカバリー の両社が、タオ島とサムイ間をパンガン島を経由して1時間40分~2時間掛かります。出港時刻は、タオ島発パンガン島行きと同じです。サムイ島には、シートランディスカバリーがバンラック港、ロンプラヤーがメナム港に停まります。

タオ島から本土への移動

ロンプラヤー高速船カタマランは、タオ島のメーハート港まで1日2隻10:15amと 2:45pm発に出航しています(フェリーとチュンポン駅までのバスのジョイントチケットが650バーツ、または750バーツ)。本土での乗継時間は1時間半です。チュンポンまでのチケットを買って、北の都市へ向かう電車やバスに乗るか、ジョイントチケット(フェリー・バス、またはフェリー・バス・電車)で自力で移動する頭痛を取り除いでおくか、選択肢があります。

やや遅いソンサームのフェリー[パンガン島からタオ島行き] (/en/travel/koh-phangan/koh-tao)は1日1回2:30pmに着、チュンポンへと向かいます。タオ島発チュンポン行きはソンサームで2時間半の所要時間がかかります。

シートランディスカバリーは、1日2本(6:30amと9:00am発)運航しています。パンガン島とサムイへ寄港し、その後スラタニのドンサック港まで向かいます。ロンプラヤーが満席だったり、さらにクラビ(さらに3時間の航海)など南下したい場合には、この船を検討しましょう。ドンサック港からタオ島まで4時間です。

タオ島からチュンポンまで、ゆっくりと進む夜行フェリーが2本あります。10:00pm発、 11:00pm発(日曜以外)で、本土には翌 3:00am、 5:00am着、5~6時間かけて運航しているので、少々不便ではありますが、少し費用をうかせられます(チケット代金:約350バーツ)。

一口メモ:急いだ旅でなければ、チュンポンに1泊して、地元のコーヒー豆(ロブすた種)を試したり、鳥の巣の養殖場を見学したりと、近隣諸島へ行く前に、シティ付近にあるのどかな海岸(例:ハット テゥンウアレーンビーチ)で一息ついてみてください。

タオ島からチュンポン経由バンコクへ フェリー・バス利用

一番簡単に、タオ島からバンコクへ行く方法は、ロンプラヤーでフェリー・バスのジョイントチケット を買うことです(1050~1150バーツ)。移動の所要時間は合計10時間で、バンコクにあるロンプラヤーのオフィスに8:30pmか、翌12:30amに到着します。そのため、いずれの場合でも、深夜にどこも見つけられない可能性もあるので、事前に宿泊場所は予約しておいた方が良いです。

フェリーと、バスのチケットは別々に購入することも可能ですが、料金と価格のどちらも多くかかるので、夜行フェリー等の格安フェリーを使う予定でない限りはやめておいた方が良いと思います。チュンポンのメインバスターミナルは、シティから高速にのって16km離れているので、不便な所にあります。そこまでは、タノンナワミンルアンジャイからソンテウに乗ります(50バーツ)。バンコクの到着地は、南バスターミナルサイタイマイです。バンコク行きのバスは、日中に運行しており、6時間半くらいかかります。バスのチケットは、サワナティーツアー(390バーツ)こちらまで。

一口メモ:ロンプラヤー**は、タオ島からホアヒン行きのジョイントチケットも販売しています。価格は、バンコク行きと同じ(1150バーツ)で、3時間半早めに着きます(ホアヒン5:00pm、 9:35pm着)。

タオ島からチュンポン経由バンコクへ フェリー・バス・電車利用

フェリー・バスのケースと同様に、タオ島からバンコクまで、フェリー・バス・電車のジョイントチケットがあります。一番良い接続は、ロンプラヤー2:45pm発のフェリーに乗船し、#86号チュンポン9:10発のバンコクフアランポーン6:30amに着く電車に乗る方法です。そのジョイントチケット、フェリー・バス・2等寝台車は1640バーツで、1つ上のクラス1等寝台席は2150バーツです。港からバスでチュンポン駅に向かった後、4時間の待ち時間があります。ジョイントチケットを購入しなくても、ご自身で移動することは可能ですが、その場合は駅までの移動もご自身でとなります(またはフェリーのチケットを、チュンポン駅まで買ってください)。電車は、7~10時間で、バンコクフアランポーン駅に到着となります。

一口メモ:バンコク行きの電車は、チュンポン駅から一日中運行しています。夜行列車は、2等1等の寝台があるので道中は睡眠が取れ、宿代の節約にもなります。エアコン車は700バーツかかります。安い扇風機車は、日中運行している列車にあります。節約には良いですが、身動きが取れません。

タオ島からバンコクへの交通手段

タオ島からバンコクまでの交通機関情報

最安の移動手段$35
最速交通機関10時間
最も早い出発時刻9:30 AM
最も遅い出発時刻9:00 PM
1日の出発回数7
距離500 キロメートル
輸送会社Fame Tour, Koh Tao Booking Center, Lomprayah, Nok Air

タオ島 から バンコク への目的地レビュー

KD
すべてが素晴らしい。vipバスでの長距離移動は2回目。通常のバスのコメントから判断すると、大きな違いがある。
このレビューは自動翻訳されました
フェリー VIP、Lomprayah (ลมพระยา)、2023/10/12
TH
双胴船での旅は最高だった。到着後、バスが来るまで20分ほど待たなければならなかったが、トイレや食事のオプションがあったので、この休憩はとても快適だった。 バスのチケットが発券されると、座席が割り当てられ、時間通りに出発した。約2時間半後、唯一の休憩である30分の予定が約50分になった。休憩後、全員に毛布が配られたが、あいにく冷房がかなり強めに設定されており、多くの人が凍えていた。 結局、予定より1時間半ほど遅れて到着した。 夢のような旅ではなかったが、お金を考えればまったく問題ない。
このレビューは自動翻訳されました
バス 急行、Lomprayah (ลมพระยา)、2023/10/11
AS
すべて順調だったが、チケットを手に入れるとき、タオ島の港にはたくさんの人がいて、少し混沌としていた。
このレビューは自動翻訳されました
フェリー VIP、Lomprayah (ลมพระยา)、2023/08/21
J
フェリーが到着するまでの待ち時間がとても長い。バンコクへの移動中、バスは何度も停車した。理由はわからないが、運転手は人とおしゃべりしていたり、タバコを吸っていたりした。
このレビューは自動翻訳されました
フェリー VIP、Lomprayah (ลมพระยา)、2023/08/20
AG
とてもスムーズで、よく整理されている。島からバンコクへ安く行く方法
このレビューは自動翻訳されました
バス 急行、Lomprayah (ลมพระยา)、2023/07/09
RV
すべてがとてもスムーズだった。バスの乗り心地は足元が広く、豪華なシートでとても快適でした。
このレビューは自動翻訳されました
フェリー VIP、Lomprayah (ลมพระยา)、2023/06/30
GD
カオサンに到着したのは12時過ぎではなく、午前2時過ぎだった。
このレビューは自動翻訳されました
バス 急行、Lomprayah (ลมพระยา)、2023/04/05
MD
全体的には良い旅だった。船酔いしやすい人は、夜行フェリーのような別のオプションを選ぶか、薬を持参してください。 私たちは午前10時20分ごろタオ島を出発し、12時20分ごろタオ島に到着した。快適な旅だった。決して豪華なバスではないが、仕事はきちんとこなす。午後4時頃、私たちはフードコートでちょっと休憩した。バンコクには午後9時半に到着した。
このレビューは自動翻訳されました
フェリー VIP、Lomprayah (ลมพระยา)、2023/03/03
MM
タオ島からチュンポンまではフェリーで移動。そこからバスでバンコクまで約8時間。 バスを待つ間、マフィンとオレンジジュースがもらえる。他の軽食は自分で買うこともできる。バスに乗っている間、運転手は休憩所で止まる。もうひとつあってもいいだろう。しかし、バスにはトイレがある。全体的に、丸一日の移動を含めると、とてもお得な旅行だった。
このレビューは自動翻訳されました
フェリー VIP、Lomprayah (ลมพระยา)、2022/12/05
JL
フェリーは素晴らしかった。 最後の9時間はバンに乗っていたとは知らなかった。
このレビューは自動翻訳されました
フェリー 寝台ボート、Fame Tour (เฟมทัวร์)、2022/11/15
4.4
880 のカスタマーレビュー
5
45%
4
32%
3
15%
2
8%
1
0%