パンガン島からバンコク

パンガン島からバンコク

乗客NaN人

他のオプション

パンガン島からバンコクへのスケジュール

パンガン島からバンコクへのスケジュール
交通手段名ルート時間料金
Lomprayah VIP 08:30 - 20:30฿ 1,550
Krungsiam Tour VIP 24 11:00 - 06:00฿ 1,285
Montanatip Express 12:30 - 05:00฿ 1,172
Montanatip Express 14:30 - 05:00฿ 1,172

パンガン島からバンコクへの行き方

白い砂浜とパーティーづくしの島の他にパンガン島の近隣の島々を廻ってみてはどうでしょうか?3つの島がありますが、それぞれの島の雰囲気が違うので行ってみる価値はあります。比較してみましょう。

パンガン島からサムイ島へ

サムイ島から一番行きやすい島がパンガン島です。ロンプラヤシートランが20分で到着します。ソンサムは30分、ハーディーリーラクィーンは50分となります。ハーディーリーラクィーン以外のボートはトンサラ港へ行きます。サムイ島行きのチケットはロンプラヤまたはシートランで購入できます

パンガン島からタオ島へ

80分で到着する船がロンプラヤとシートランから3フェリー出航しています。ソンサムは1時間50分でパンガン島とタオ島を結んでいます。

パンガン島から本土へ

ロンプラヤのハイスピードカタマランは一日に二度、パンガン島へ寄港し、チュムポーンには午前8時30分と午後1時に寄港します。また一日に二度、スラートターニーにも寄港します(午前7時15分と午後12時)。所有時間はそれぞれおよそ3時間と2時間です。シートランディスカバリーは、一日3回、パンガン島からスラートターニーのドーンサックへサムイ島経由で2時間半で運行しています。この他の会社も本土への運行サービスを行っています。

ラヤフェリー - 2時間半(4回/日出航)。船体が古くあまり快適ではないので安値です。
ソンサム - 3時間半(2回/日出航)。
ナイトフェリー - パンガン島から午後10時出航で6〜7時間かかります。一番ゆっくりなサービスですが、予算を抑えて楽しむことができるかもしれません。

ロンプラヤ(サムイ島まで20分、タオ島まで80分、どちらも4回/日出航)、ソンサム(サムイ島まで30分、タオ島まで1時間50分、どちらも2回/日出航)。パンガン島、サムイ島そしてタオ島行きの船があと2社あります。シートラン(サムイ島まで20分、タオ島まで80分、どちらも2回/日出航)、ハーディリーラクィーン(サムイ島まで50分、4回/日出航)

パンガン島からスラートターニー経由でバンコクへ フェリーとバスで

ロンプラヤシートランディスカバリーがバンコク行きのフェリーとバスのジョイントチケットを売っていて、バスはカオサンロード行きになります。ロンプラヤだと1250タイバーツで12時間、シートランだと1000タイバーツで14時間です。バンコクのどこかに滞在予定ならお得なチケットです。バスとフェリーそれぞれに買うともっと高くつきます。バンコクには南口のバスターミナルに到着します。バンコク行きのバスはスラートターニーとチュムポーンそれぞれから出発して6時間半から12時間かかります。

パンガン島からスラートターニー経由でバンコクへ フェリーとバスと電車で

パンガン島とバンコク間の旅は電車だったところ、圧倒的に便利なのは、午後12時に出航するロンプラヤフェリーとスラートターニーから午後6時37分に出発してバンコクのフワランポーン駅に翌日午前6時30分に到着する#86電車です。フェリーとバス、そしてセカンドクラスの寝台車で合計1568タイバーツです。もし贅沢なファーストクラスだと2139タイバーツになります。バスを降りて3時間待ってからスラートターニー駅へ向かいます。
ジョイントチケットを買いたくなかったらスラートターニーからバンコク,への電車を選びましょう。一番安いエアコン付きの席からACファーストクラスまであります。

アドバイスフラットなベッドは早く売り切れます。できるかぎり早めに予約しましょう。二段ベッドより一段の方が、幅が広いです。もしお子様をお連れの場合は一段ベッドを選択しましょう。

スラートターニーからバンコク行きの電車はどれを選べば良い?

スラートターニーからバンコク行きの電車はフワランポーン駅に到着します。早朝のセカンドクラスのACシートのみバンコクとスラートラーニー間の所要時間を9時間で運行します。値段は808タイバーツです。他の寝台車は非常にゆっくりで午後と夕方の午後4時40分、5時35分、6時37分、8時35分、9時05分発の電車は12時間かかります。バスよりも所要時間が長いですが、選択するクラスによって快適な移動時間が確保できます。最適な選択はACファーストの午後9時05分発と6時37分発の#84と#86電車でどちらも1539タイバーツで購入できます。セカンドクラスはエアコンやリクエストに応えて折りたたみ式のベッド付きです。または夕方発です。値段は948〜968タイバーツです。プライベートな空間はファーストクラスよりないかもしれませんが、それでもまだ快適だと思います。エアコン付きの寝台車は普通の寝台車とほとんど同じですが、特に田舎の地域ではエアコンが絶対に必要となるでしょう。。ファン付きのベッドは一人当たり708タイバーツになります。

パンガン島からバンコクへの交通手段

パンガン島からバンコクまでの交通機関情報

最安の移動手段$14
最速交通機関11時間45分
最も早い出発時刻8:30 AM
最も遅い出発時刻5:00 PM
1日の出発回数6
距離588 キロメートル
輸送会社Krungsiam Tour, Lomprayah, Montanatip, Raja Ferry, Thai Railways

パンガン島 から バンコク への目的地レビュー

ME
バスは1時間遅れで到着し、うんざりするようなレストランに立ち寄った。エアコンが私たちの上に水を落とした。タイではもっといいバスに乗った。
このレビューは自動翻訳されました
バス 急行、Montanatip (Montanatip)、2023/11/17
N
座席がきちんと固定されていなかった。座席に着くのを助けるべきスタッフは無愛想で無礼だった。にもかかわらず、バスはほぼ時間通りに到着した。バンコクからパンガン島への帰り道でも経験したが、このバスが停車した場所のすぐ近くには、たくさんの食べ物があり、とても設備の整った場所があった。
このレビューは自動翻訳されました
バス 急行、Montanatip (Montanatip)、2023/11/17
TF
パンガン島からフェリーに乗った後、どのように進むのか、乗り物についての情報が少なかったので、最初は少し戸惑った。でも、最終的にはとてもスムーズでした。誰かがフェリーの出口で私たちを待っていてくれました(なので、認識されるように、もらったステッカーをつけることをお勧めします)。それからバンに乗って、スラート・タニのツアー・オフィスに行った。ここでは食べ物や飲み物を買うことができ、携帯電話の充電もできた。大型バスが到着する19時まで待った。そのバスはパーティーバスのようだった(車内にカラオケがあり、緑とピンクの派手なライトがあった)。大型バスは全体的に快適で、私たちは移動用に毛布ももらった。深夜12時ごろに1回停車し、バンコクには時間通りに到着した。
このレビューは自動翻訳されました
バス 急行、Montanatip (Montanatip)、2023/10/13
SW
ピックアップに関する情報は何も提供されなかった。フェリー乗り場に着いて、次に何をすればいいのかわからない。カートに乗り、バスに乗り、ミニバンに乗り、そしてVipバスに乗らなければならないことに気づくまで、長い時間と多くのストレスがかかりました。とても混乱した。スタッフは素敵で、ドライバーも素晴らしかったが、旅の仕組みに関する12Goからの連絡が悪かった。
このレビューは自動翻訳されました
バス VIP 32人乗り、Krungsiam Tour (กรุงสยามทัวร์)、2023/10/03
C
フェリーもバスも遅れ、フェリーのエアコンは作動せず、臭くて暖かい空気が吹き出していた。
このレビューは自動翻訳されました
バス 急行、Lomprayah (ลมพระยา)、2023/10/02
S
驚いた。早くて、親切で、快適。 スタッフはとても親切
このレビューは自動翻訳されました
フェリー VIP、Lomprayah (ลมพระยา)、2023/05/19
MJ
バスの乗り継ぎはよく整理されていて、スムーズで素晴らしい旅だった。全体的に素晴らしかった。
このレビューは自動翻訳されました
フェリー 急行、Montanatip (Montanatip)、2023/05/14
AH
パンガン島からバンコク中心部までの片道料金 ピクニックを忘れずに。船上ではあまり食べられないし、スラタニへの移動で時間がない。 旅程は明記されていなかった: - 11時ラジャフェリー出発 - 14:15 ドンサック港到着 - 大きなトゥクトゥクでRAJAターミナルに移動し、そこでスラタニ行きの別のバス(あまり良くない)が待っている。 - 14時30分:RAJAターミナルからスラタニに向けて出発、バスで約1時間 - 3時45分:パンガンツアーエージェンシー前に到着。 - 17時:ミニバスでスラタニ・バスターミナルへ、約30分 - 19時15分:バスはバンコクに向けて出発。 最後のバスだけが12goAsiaに掲載されている会社のもので、とても快適だった。
このレビューは自動翻訳されました
バス VIP 24、Krungsiam Tour (กรุงสยามทัวร์)、2023/03/18
JC
とても悪い!パンガン島からバンコクの中心部まで、ボートとバスのチケットを取った。パンガン島からバンコク中心部までのチケットはボートとバスを乗り継ぐもので、3時間後にボートを降りると、小さな観光列車のようなものに乗せられ、次にミニバンに乗せられた。ミニバスに乗って1時間後に「旅行代理店」に着くと、そこで何人かが降りたが、私たちは降りなかった。さらに15分ほど走った後(運転手が駐車していた車のミラーにぶつかるという小さな事故もあった)、カフェで降ろされたのだが、運転手は「ここで待っていろ」とだけ言ってバンと一緒に去っていった。チケットに書いてあった電話番号に電話してみたけど、全然役に立たなかった...その後グーグルマップで調べて、私たちがスラタニのバスターミナルから1ブロックのところにいることを知った。バスターミナルに行くと、バンコク行きのバスが19時(14時45分)だという知らせを受けた。バスは快適ではなかったが、まあまあだった。夜中に大きなフードモールに寄って食事をし、チキンライスを食べた。
このレビューは自動翻訳されました
バス VIP 24、Krungsiam Tour (กรุงสยามทัวร์)、2023/03/15
LP
時間通り、親切なスタッフ、超快適なバス。- すべてがスーパー!
このレビューは自動翻訳されました
フェリー 急行、Montanatip (Montanatip)、2023/03/13
4.4
617 のカスタマーレビュー
5
45%
4
29%
3
17%
2
9%
1
0%

タイでの人気ルート