+
Instant 最速
12:00
コロンポート
フェリー+バンでの11時間ジャーニー。乗り換えは保証されていません
3.5
23:00
プエルトプリンセサ
+
Instant
12:00
コロンポート
フェリー+バンでの14時間ジャーニー。乗り換えは保証されていません
3.5
02:00
+1
プエルトプリンセサ

コロンからパラワン(プエルトプリンセサ)までの行き方

海路と陸路でのコロンとパラワンにあるプエルトプリンセサまでの距離は、プエルトプリンセサ・ノースロードを経由して最大400kmです。カラミアン諸島を満喫した後にパラワンに向かう予定でしたら、空路または海路でのアクセスが可能です。

空の旅が最も便利なオプションですが、十分な選択肢がありません。片道約8,400フィリピンペソからで、フライト時間は合計2時間40分ほどです。海を越えて向かう場合、フライトのように短時間で到着はできません。15時間は海上で過ごすことになり、チケットは1,300から4,800フィリピンペソになるでしょう。

コロンからプエルトプリンセサまでのボート

空の旅ではなく海の旅を検討している場合、コロンからプエルトプリンセサまで運航している信頼性の高いフェリー会社があります。

2GOの聖アウグスティヌス号は、コロン港をプエルトプリンセサに向けて毎週水曜日と土曜日の午前6時に出発しています。客室の種類が豊富なため、すべての方がそれぞれの予算と好みに合うクラスを見つけられるでしょう。

注意!2GOはコロンからプエルトプリンセサまで水曜日と土曜日に運航しています。

予算に限りがある場合、スーパーバリュークラスが1300フィリピンペソで、ツーリストクラスの2段ベッドが1400フィリピンペソで利用可能です。チケットに食事代は含まれていますが、シーツとブランケットは別途支払いが必要です。レンタルはロビーで行われ、長蛇の列が予想されるため、フェリーに搭乗したらすぐに並びましょう。

もう少し快適に過ごしたい場合は、3名用のステートルームが5000フィリピンペソで、4~6名用の客室が2300フィリピンペソで利用できます。充電用のプラグが限られているため、ガジェットは十分に充電しておきましょう。15時間もの移動時間に飽きてしまったら、サロンやスパ、カラオケやコンビニエンスストアなど、フェリーのアメニティでお楽しみください。

コロンからプエルトプリンセサまでのフライト

現時点では、ブスアンガ空港とプエルトプリンセサを結ぶ直行便フライトはありません。唯一の方法は、フィリピン国旗を掲げた[フィリピン航空]が提供する経由便を利用することです。セブを経由してパラワンまでフライトしています。詳細はブスアンガからセブセブからプエルトプリンセサをご確認ください。

フライトチケットは通常4,500から12,300フィリピンペソになります。格安ではありませんが、一番安いチケットにも20kgまでの荷物量と軽食が付いています。格安航空会社のように頻繁にセールは行われていませんが、まれに最安値のチケットを提供していることがあります。フィリピン航空のソーシャルネットワークアカウントをフォローし、ニュースレターに登録してランダムに行われるセール情報を入手しましょう。

コロンからエルニドまで

コロンからエルニドまで移動する場合、モンテネグロ・ラインのフェリーを利用すれば3~4時間ほどで到着できます。このスピードがある客船はコロンを毎日正午12時に出発し、チケットはだいたい2000フィリピンペソとなります。

また、より大きいアウトリガーフェリーも利用可能です。ブンソ(Bunso)またはイザベル(Jessabel)は正午12時に出発し、チケットは1600フィリピンペソです。移動時間は5~9時間ほどとなっています。

フィリピンでの人気ルート