プエルトプリンセサからコロンまでのフェリーは

プエルトプリンセサからコロンまでのフェリーは

他のオプション

プエルトプリンセサ to コロン Ferry Schedule

プエルトプリンセサ to コロン Ferry Schedule
交通手段名ルート時間料金
Philippine Airlines Economy 07:20 - 11:40₱ 21,246
2GO Super Value Class 11:59 - 01:30$ 0.41
Philippine Airlines Economy 12:50 - 15:05₱ 12,998
Philippine Airlines Economy 14:15 - 11:35$ 249.49
Philippine Airlines Economy 16:00 - 14:30₱ 12,432
Philippine Airlines Economy 20:15 - 11:50₱ 19,937
2GO Cabin for 4 23:00 - 12:30$ 0.83

プエルトプリンセサからコロンへの交通手段

プエルトプリンセサ から コロン への目的地レビュー

TF
Booking was a mess. It doesn't tell the real available seats and we ended up having to pay fees for my friend and I to be seated in the same cabin. Then on the day of travel, we found out that we have to print the ticket. It doesnt say so in the eticket. We have to go to the ticketing booth, which took an hour to print an already paid for ticket. The lady in the counter was also not very friendly and accommodating. Added to the delay was that their internet were too slow, the lady willingly provided this info, and they had a hard time validating tickets. When we boarded the ship, we paid to be in the stateroom accommodation. The stateroom wasnt as tidy and pretty as in the pictures.
フェリー 4人用キャビン、2GO (2GO)、2019/12/10
4.4
2 のカスタマーレビュー
5
0%
4
0%
3
100%
2
0%
1
0%

ポイントプエルトプリンセサからポイントコロンまでフェリーで向かう方法

ポイントプエルトプリンセサからポイントコロンまでをフェリーで移動するのは便利であると言えます。フェリー移動は、ポイントプエルトプリンセサからポイントコロンに向かう間に美しい景色を楽しめる特典付きです。予算内で素晴らしい景観を快適に楽しめるチケットを探すには、事前に予約することが大切になります。

ポイントプエルトプリンセサからポイントコロンまでの距離はどの位ですか


ポイントプエルトプリンセサからポイントコロンまではフェリーで529マイル(850 km)です。最短ルートではありませんが、思い出に残る移動になるでしょう。

ポイントプエルトプリンセサからポイントコロンまでフェリーでの移動時間はどの位ですか?

距離とフェリー速度によって、ポイントプエルトプリンセサからポイントコロンまでは通常17時間時間ほどかかります。天候状況と選択するフェリーの種類によって、移動時間が大幅に変動することをお忘れなく。

ポイントプエルトプリンセサからポイントコロンまでの費用はどの位ですか?

多くの観光客にとって特別な交通手段であるフェリーのチケットは、ポイントプエルトプリンセサからポイントコロンまで高額なUSD 31.06以上になります。

14歳以下の子どもと移動する場合、ほとんどのフェリー会社が子ども料金を設定しています。

このルートでお勧めのフェリー会社

ポイントプエルトプリンセサからポイントコロンの時刻表からフェリー会社を選択する際は、以下のことを念頭に置いておきましょう。

レビューを読みましょう。ポイントプエルトプリンセサからポイントコロンまでフェリーを利用した観光客のフィードバックを見つけることができます。彼らの経験をシェアしてもらいましょう。

子どもと一緒に旅行している場合、子ども料金を設定している家族フレンドリーな会社をお勧めします。

港と宿泊先の移動距離を考慮するのもお忘れなく。グーグルマップを使って時間に遅れることなく港に到着するようにしましょう。宿泊先ホテルと港の距離が遠い場合、早朝便の利用は控えましょう。

ピークシーズン中には、多くのフェリー会社が通常スケジュールに加えて臨時便を運航します。当社のウェブサイトにてご確認いただけます。